calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.05.30 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    バネ

    0

      バネインソールを購入しました。


      Forceでは8しゅうちゃんが使用しています。
      しゅうちゃんは、アスリートグリップってやつを使用しているそうです。
      しゅうちゃんに教えたのは、ボク
      教えたら速攻買っていましたね。
      中々いいですよ!って言っていて、欲しい欲しいと思っていてやっとこさ購入しました。

      ボクはアスリートスキンを購入
      アスリートグリップと大きな違いは、インソールの薄さなのかな?

      アスリートスキンの方が薄いのです。





      【バネインソールとは?】

      バネインソールの最大の目的は人間が本来持つバランスを生み出すことです。

      自然に育まれた環境で生きる民族の躍動感、そこには何のテクノロジーを介することがなく、人間が本来持つパフォーマンスを発揮している姿を見ることができます。

      私たち人間が元々持っている身体の構造は、体の動きに合わせて適正なバランスを生み出すことができます。しかし多くの場合、骨格のゆがみ等の要因でそのバランスを発揮できず、存分にパフォーマンスを得ることができません。

      「本来持っているバランスを回復させること」それがスポーツの現場ではパフォーマンス向上のための至上課題であり、普段の生活を快適におくるためにも大切なことなのです。

      靴の生活になってから活動の幅が多様化し、生活習慣によって靴の性能を引き出せていないことが多く見られます。

      ヨーロッパでは、コンフォートシューズ(機能的で履きやすい靴)が400年もの歴史があるのに比べて日本では革靴が一般化したのは1950年代でまだ日が浅いのです。

      近年日本でもコンフォートシューズや機能インソールなどが注目されはじめ、各社こだわりをもったものが存在します。

      バネ・インソールは、数千人の足型を取って得られたデータと、長きにわたるテストの繰り返しによって開発された、最も有効なバランスを生み出す独自の理想的なインソールの形状を提供しています。

      バネ・インソールを使用することで、さまざまなシーンでベストなバランス状態を保ち、人間が本来持っているパフォーマンスを最大限に発揮することができるのです。








      普段の生活からトップアスリートの現場までご利用いただけます。

      バネインソールは、トップアスリートが活躍する過酷なスポーツシーンをはじめ、通勤、通学など普段の生活シーンまで、あらゆる場面で使用することが可能です。フィットネス、アウトドア、スポーツ、ビジネス、ショッピング、バイク、クルマなど、様々なシーンでバネインソールの持つチカラを体感ください。

      バネインソールは特に、このような方に最適です。

      ・偏平足になり足の裏が疲れやすい方
      ・かかとが痛い方
      ・シンスプリント*やオスグット*にお悩みの方
      ・特定の筋肉に疲労がたまりやすい方
      ・腰痛にお悩みの方
      ・関節痛にお悩みの方
      ・姿勢の悪い方
      ・体軸が左右にぶれやすい方

      ※シンスプリント:ランニングなどによりふくらはぎ内側の中1/3から下1/3にかけて生じる痛み。
      ※オスグッド:成長痛とも呼ばれ、10歳〜15歳の男子に多くみられる。サッカー、バレーボール、バスケットボール、陸上競技、野球の選手に多くみられ、膝蓋人体の付着部である蹊骨粗面に痛みやはれをもたらす疾患。





      そして今回ボクが購入した、アスリートスキン



      【バネ インソール アスリートスキン】

      ・品番:BN000501 〜 BN000505
      ・価格:¥5,200-(税込¥5,460-)
      ・インソールサイズ:XS・S・M・L・XL(22cm 〜 29,5cm)
      ・厚み:つま先部分 約2.0mm( サイズにより厚みの前後差がございます)
      ・重量:Mサイズ片足平均 約50g
      ・箱サイズ:346mm×110mm×40mm
      ・表面素材:POLY MICRO SUEDE(ポリマイクロスウェード)
      ・ベース素材:EVA(エチレン- 酢酸ビニル共重合樹脂)
      ・カップ素材:TPR
      ・カラー1:表面/濃グレー ベース/黄色



      バネインソールのHPです。
      http://ba2ne.com/



      これからの活躍に期待ですね。





      でぃ〜
      Force7

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.05.30 Wednesday
        • -
        • 17:50
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        前のはバネ使ってたけど、最近シダスに変えた。
        バネは安定感あるね!
        ナツさん
        前、バネ使ってたんや!
        シダスとどう違う?
        また教えて〜
        • ryo-t
        • 2011/09/01 12:22 PM
        シダスの方がクッションが良いけど、インソールが滑りやすい。
        少し形状も違うからシューズとの相性もあるみたいやよ。
        ナツさん
        そうなんや!
        ちゃんと、みてもらうのが1番やな!
        • ryo-t
        • 2011/09/01 12:39 PM
        コメントする